ホーム > リレーブログ > 【リレーブログ26】広告代理店にまつわるあれこれ

【リレーブログ26】広告代理店にまつわるあれこれ


4年ぶりのブログである。

 

当時新入社員(中途)であった私は、仕方なく同じ部署の諸先輩をイジる投稿を行った。

今思い出しても微笑ましい。

しかしイジった諸先輩は全員部署異動をし、

当時の部署に残っているのは私のみ。

月日の流れるのは早いものである。

 

さて今回の投稿であるが、

会社のブログであることもあり、書けないことが多い。

非常に困ったものである。

書いてはいけないことであれば、いくらでも書けるのだが…

 

仕方ないので仕事について書かせていただく。

 

私の業務は簡単に言うと、

・広告の場所の管理(広告枠という)

・他の広告代理店とのやりとり

の2点である。

 

「場所の管理」の話はつまらないので、

「他の広告代理店」についてお話しましょう。

 

広告代理店というと、

「広告を出すお客様」と「広告の場所を持っている会社(TV局とか新聞社)」を

つなげる役割なのは大体イメージできると思います。

(デザイン制作は別として)

 

その中で特殊なのは、

あるお客様と広告を持っている会社の間には

複数の広告代理店が存在するということです。

 

広告代理店にも

・大きなお客様と強い結びつきがある

・ある地方の広告手配に強い

・TVは強いけど屋外広告は弱い

等々の特徴がそれぞれあります。

 

自社の強くない部分を他社と連携することで解決していくのです。

 

その中で当然、人のつながりもでてきます。

お酒の席もでてきます。

 

 

◎他社(担当者)と飲むということ

 

それは恐ろしいことなのです。

みなさん気のいい方々です。ただし手にはビール瓶が…

 

注ぐ素振りをされたら、そりゃあ受けて立つしかない。

そう簡単に負けられないのだ。

グイッといく

グラス(杯)が空く

注ぐ素振りをされる。そりゃあ受けて立つしかない。

グイッといく

 

というのをエンドレスで続け、

気が付けば相手がもっているのが日本酒の瓶に代わっていることもあります。

 

ほんと体悪くするね。

みなさん広告代理店の方は酒の席にお強い。

か弱い私は何度か記憶がとんだこともあります。

 

まぁ受けて立たずにいられない私が悪いというお話。

(一応言っておくと、お酒に弱い方にはもちろん皆さん気をつかってくださいます)

 

失礼いたしました!


ホーム > リレーブログ > 【リレーブログ26】広告代理店にまつわるあれこれ